“ちょうどいい街”韓国・大邱を気ままに歩く。

その他の国

こんにちは、かき子(@kakiko_norakura)です!
この間、ひょんなことから韓国第三の都市・大邱(テグ)に行ってきました。
説明すれば長くなりますが、航空運賃的なことが最大の理由です。
(日韓関係の悪化でスーパー安くなっていた。)
そして、大邱出身・大邱在住の先輩という大きな存在。(ありがたや~)

韓国は、ソウルに行ったことがありましたが、今回大邱に行ってなんだかソウルより好きになってしまいました

スポンサーリンク

一人で大邱観光。見どころは?

観光は、実はあまり期待してませんでした。
というのも、大邱出身の友達が「大邱はなんもないよ~」と言っていたから(苦笑)。

しかし来たからには楽しんでやる!とまずは一人で散策。

桂山聖堂(계산성당)

まずはこちらの桂山聖堂
中にも入れました。(写真はありません…)
ステンドグラスがすごく綺麗。
そして信者の方々が普通にお祈りしていました。そういえば、キリスト教徒が多い韓国ですが、中でも大邱は韓国キリスト教発祥の地だそう。

これも桂山聖堂だったかな?お花がきれいですね…。

薬令市韓医薬博物館 (약령시한의약박물관)

続いては薬令市韓医薬博物館へ。
ただし、月曜日だったため博物館はお休みでした(泣)。
博物館が月曜日休館なのは世界共通なのね、覚えとこう…。

博物館はお休みでしたが、周りの漢方のお店は開いていました。
そして漂う独特の香り!

こういう壁アートがそこかしこに。

西門市場(서문시장)

桂山聖堂や薬令市からちょっと離れた西門市場へはバス+地下鉄で。
食べ物や服が売っていました。
うん、まあまあという感じ。

そんなこんなで意外にも(失礼)わりと楽しめました!
コンパクトな街で、回りやすかったです。

しかし、結構暑い。(8月)
次の日に合流した先輩曰く、大邱は盆地だから普通に暑いのだとか。
なるほど、韓国は寒い国だと思っていましたが間違いでした…。
どうりであの持ち運び扇風機が流行るわけですね。

やっぱりおいしい韓国料理!

おしゃれランチは「Pulmil」で

歩いた後はおまちかね、昼ご飯~♪
てきとーに入ったお店でしたが、これが大正解!

いい感じの内装です。
壁に写真のメニューが飾ってあったので、指をさして注文しました!

牛肉の定食。
メインはもちろん、全部の皿がおいしい…!
おいしくって健康的って韓国料理のいいところですよねーほんと。
韓国料理は大勢で食べるイメージがありますが、こちらは定食になっているので一人でも気軽に行けます。

場所は桂山聖堂のすぐ近くです。

Pulmil 풀밀(full meal)
住所: 대구광역시 중구 계산동2가 134−1
11:00~21:00

暑い夏にはかき氷!

続いては二日目、先輩に連れていってもらったので店名を控えてませんでしたが…。
かき氷です。大きすぎて、二人で一つでよかったね、と言いながら完食。
(台湾で同じことが何度もあった気が。)

サムギョプサル 「윤봉근돼지고기」

こちらも連れて行ってもらったお店です。
大邱はチムカルビホルモンが有名らしいですが、先輩は大邱人なのにそれらが苦手らしく(笑)サムギョプサルをごちそうして頂きました!
本場のサムギョプサルはやっぱりおいしかった~!

「今日もお疲れ様」と書いてあるらしい。いい気遣いですね~

卵のおじやのような、スープ?
これが優しい味で本当においしかったです…!

こちらの店名は「 윤봉근돼지고기」、大邱市内にいくつか店舗があるようですがどこだったか忘れました…。

人気チキンチェーン「Mom’s Touch」

それから、韓国でやってみたかったことの一つが、出前を頼むこと
You tubeやTWICEのV Liveでよく出てきますよね!?
(わかる人にしかわからない…)

そこで배달요기요(ペダルヨギヨ)というアプリをダウンロードして、注文しようとしたのですが、ここで問題発生。どのお店も、一人前がない…
ホステルのおじさんに聞いてみると、出前では少量の注文はできないのだとか。
(注:上のアプリで、一人前から注文できると書いてあるサイトもありました。私が探した時はたまたま出てこなかったのかもしれません。)

しかし、夜中にジャンクフードを食べたい(※サムギョプサルを食べた日とは別の日です笑)欲を抑えきれない私。そんな私を見かねて、おじさんが教えてくれたのは Mom’s Touch という、近くのフライドチキン屋さん。どうやら有名チェーン店のようです。

というわけで、行ってまいりました Mom’s Touch
ただ何を注文していいかわからず、辛いのが苦手なのでとりあえず「ノースパイシー」というと、こちらの商品が出てきました。

美味い。でも、普通に辛い
韓国人のノースパイシーはインドネシア人のそれと同じく、全く信用ならんことが分かりました…。

大邱の交通

大邱空港は市内から近く、航空バスなどではなく普通のバスで行き来できます。
というわけで今回、大邱空港⇔ホステル(半月堂駅近く)はバス移動
そして市内観光もほぼバス+地下鉄でした。
(あとは先輩の自家用車。あざっす!!ちなみに韓国は左ハンドルでした。)

空港から市内へ行く時に乗るバスの番号は、Google mapで調べれば出てきます。
注意点は、空港を出てすぐのバス停ではなく、道の向かい側のバス停に行くこと!そうじゃないと反対方向行きのバスに乗ってしまいますよ…。(5分ぐらい待ってから気づいた私)

韓国人の先輩には「一人でバスに乗った」というとびっくりされてしまいましたが、韓国語が分からなくてもネットがあれば大丈夫でした。
一度、運転手が言ったことが分からず、お客さんが英語で説明してくれましたが…。
(カードにお金がチャージされていなかった。)

バス料金の支払いはT-moneyカードを使いました。
これは日本でいうSUICAやIcocaのような交通ICカード。
前回ソウルへ行ったときにコンビニで購入し、今回大邱のコンビニでチャージしました。
カードを見せて「チャージ」と言ってお金を渡すだけで大丈夫です。

インターネットは?

韓国はWi-Fi王国。ホステルはもちろん、Mom’s Touch(チェーンのチキン屋)にもついていました。
ただ今回は、待ち合わせがあったのと韓国語がほぼ分からず迷子になったら困ると思ったので、事前にAmazonでプリペイドSIMカードを買っておきました。3日間しかいないのに6日分でもったいない気もしますが、外でネットが使えるのは安心です。
値段も800円とお手頃。(ですよね?)
持っているスマホはSIMフリーなので、韓国に着いてSIMカードを入れ替えるだけ。便利!

泊まったホステル

今回泊まったのは、テグ ミッドタウン ホステル( 미드타운호스텔 )です!
日本語が少し話せるおじさんが色々親切に教えてくれました。
気に入りポイントは屋上で洗濯+干すことができること。
ただ、これは運ですが、シャワーの時間が決まっているのにそれを守らず夜中にシャワーを浴びている人がいました…。ホステルあるあるですね。

清潔で交通の便もよかった(地下鉄の駅やバス停、薬令市から近い)ので、値段を考えると◎です。

テグ ミッドタウン ホステル( 미드타운호스텔)
住所: 대구광역시 중구 장관동 30

韓国行くなら大邱もおすすめ!

というわけで今回は大邱のゆる~いレポートをしてみました。
おすすめポイントとしては、

  • 見どころたくさん!とまではいかないがそれなりにある。
  • 空港から市内までのアクセスが便利
  • なんとなくゆったりとした雰囲気。
  • 料理がおいしい。(韓国どこもそうだと思いますが)

こんなところです。 (褒めてます!) かき子的には、旅行というより住みたい街、住むのにちょうどいいという感じでした。今回行けなかったところや食べられなかったものもたくさんあるので、また行きたい!と思っています。

韓国に行くなら大邱も候補に入れてみては?

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました